スグレスTOP

スグレス


スグレスとは、人工知能がチャットでの問合せに自動応答する「チャットボット」を手軽に構築できるサービスです。問い合わせの一次応答を自動化することで日々の業務負担を軽減することができます。

解決できる課題

  • よくある質問に自動対応することで問合せ対応業務の効率化が可能
  • 閉庁時間にも自動応答で対応でき住民サービスが向上
  • LINEアカウントと連携した運用が可能で高い利便性を実現
  • 自然言語で入力されたワードの履歴からユーザーニーズを把握

特徴

1.自動学習機能により回答精度向上の手間がかかりません
ユーザーアンケートデータ(解決確認)の回答結果を自動学習し、回答精度が向上します。もちろん手作業でのチューニングも管理画面から簡単にでき、高い回答精度を期待できます。
スグレス2
2.導入と編集がエクセル形式でできる
チャットボットサービス構築サービスの中には、シナリオ構築や学習データの作成など、繁雑な導入作業が必要なものが少なくありません。スグレスはQ&Aデータと辞書をエクセルで作成して取り込むだけで、簡単に導入できます。複数部門からのデータ集約などもエクセルベースでシンプルに管理可能です。
スグレス3
3.チューニングも簡単3ステップ
リリース後のメンテナンスもとてもシンプルです。未解決FAQをチェックして、エクセルで質問追加、エクセルのアップロードのみで更新可能です。また、小規模な編集は管理画面上でも対応でき、導入後の作業負担が低いのが特徴です。
スグレス4
4.充実したマニュアルとカスタマーサポート
導入後は、無料のカスタマーサポートセンターとサポートサイトをご利用いただけます。カスタマーサポートセンターではメールと電話で使用方法等のご質問にお答えいたします。またサポートサイトには充実したマニュアルを掲載しており、常時ご参照いただけます。

導入の流れ

お問い合わせ
「お問い合わせフォームに」に必要事項を入力いただき、送信してください。また、お見積依頼についても承っております。
※お電話からもお気軽にお問い合わせください。
資料の送付、又は弊社営業がお伺いし、本サービスについてご説明いたします。
直接お時間を頂ける場合、本サービスの特徴や事例をご説明させていただきます。また実際に管理運用画面とチャットボット実装画面のデモ画面をご覧いただけます。
ご契約
自治体様の方で予算を確保していただき、協定書や仕様書など必要な書類を交わし、契約を締結いたします。※LINE上での運用をご希望の場合は別途LINEアカウントの契約が必要となります。
管理画面の引き渡し
管理画面カスタマーサポートサイト、ログ解析画面のID、チャット実装用のキーをお渡しします。※設定は容易な仕組みとなっておりますが、操作方法案内やメニュー提案など導入支援も承っておりますのでご安心ください。
FAQ・辞書作成
FAQと辞書をエクセルで作成いただきます。一般的なFAQのご案内や、回答精度向上のための登録のコツなどもご案内いたします。エクセルでの一括更新が可能であるので、まずは頻度の高い質問や、質問の多い分野に絞り込んだスモールスタートを推奨しております。
動作検証・デザイン確定
実際のチャットの挙動を確認しながら登録内容の微調整を行います。また、web版で設置の場合のアイコンについてはシンプルなものは当社でご提供いたします。背景色、アイコン等のイメージの確認を行います。
公開
設置ページにチャットボットのタグを埋め込んでいただき、公開となります。
運用(情報更新)
ログ解析画面で利用状況を確認しながら、管理画面からの登録内容微調整を行います。新規の分野を追加する場合なども管理画面から対応可能です。

機能

機能概要
問い合わせ自動応答

「よくある質問と回答」を登録しておくことで、チャットボットが自動回答します。
オペレーターが対応する手間を削減することで、人のサポートが必要な訪問者に対して時間を有効活用できるようになります。

カスタマーサポート

専任担当者がスグレスの導入作業案内やFAQ作成のご支援、効果測定ダッシュボードに関するサポート業務を行ないます。

管理画面

スグレス効果測定ダッシュボードをご提供いたします。日々のチャット利用件数やメッセージ内容を管理画面より確認することができます。

検索用キーワード登録

類似する文章や文字の揺らぎの吸収・文字の自動変換を目的として、QAに紐づくキーワードをFAQデータ作成時に事前に登録することができます。

辞書機能

通常の自然言語処理では単語を分割して認識しますが、特定の固有名詞に関しては、分割して別単語として認識しないように事前に辞書に登録できます。また類義語辞書を登録することで、略語や類義語でのFAQデータベースの検索が可能です。

自動学習機能

通常の自然言語処理では単語を分割して認識しますが、特定の固有名詞に関しては、分割して別単語として認識しないように事前に辞書に登録できます。また類義語辞書を登録することで、略語や類義語でのFAQデータベースの検索が可能です。

雑談

「こんにちは!」「おはよう!」等、キーワードを登録することでチャットボットが自然な応答を行ないます。ご当地キャラの普及にもご活用ください。
※有料オプション

LINE連携

LINE@やLINEビジネスコネクトを利用した連携が可能です。
※有料オプション

EXサポート

専任のカスタマーサポートスタッフによるレポーティング対応を月2回実施いたします。
※有料オプション

価格

初期費用500,000円~
月額費用94,000円〜

価格の詳細については直接お問い合わせください。

本製品・サービスのお問い合わせはこちら